佐賀県私立中学高等学校協会 サガシガク|SAGASHIGAKU

佐賀県私立中学高等学校協会 サガシガク|SAGASHIGAKU

入試情報

学科名
学科名 募集生徒数
普通 225
募集定員 225名(男・女)
うち、弘学館中学校以外からの募集は90名程度
WEB出願期間 【専願・一般】
11月22日(月)~12月27日(金)
試験日 専願:12月19日(日)
一般:1月6日(木)
合格発表 専願:12月20日(月)
一般:1月9日(日)
入学手続 【専願・一般】1月30日(日)
電話番号 0952-98-2161

気になるSGK制服コレクション|SGK(私学)高校の制服を自由に着せ替えよう!

気になるSGK制服コレクション|SGK(私学)高校の制服を自由に着せ替えよう!

私学は、学びや校風はもちろん、みんなが毎日着る制服も個性的。学ランもブレザーもセーラー服も、
着せかえ機能で360度チェックしてみよう!それぞれのこだわりポイントや、お気に入りの一着が見つけられるはず。

CHECK POINT
男子制服
21世紀のリーダー、国際性を考え、基本デザインはブリティッシュスデザイン。冬服はスクールカラーのグリーンを基調としたブレザー、ボタンダウンシャツを採用。中学校・高校の区別化として基本ボディは変更せず、ネクタイの色でわけました。夏服は涼しげな開襟シャツ、スクールカラーのグリーンスラックス。グリーンを基調にすることで冬服、夏服の統一感を表しました。開校当時は佐賀県内および近隣でもブレザースタイルは少なく、新しいデザインとして注目を集めた制服です。

女子制服
当初は男子に合わせてブレザースタイルを検討しましたが、学生らしさ、学生時代にしか着用できないなどの理由でセーラースタイルになりました。ただし、普通のセーラーでは新しさがなく、なおかつ着脱がしにくいため、活動性などを考慮して、前をファスナー開きに。衿のラインにはゴールドを入れ、ネクタイも艶のあるサテン生地を採用しました。冬スカートは、セーラースタイルの中に大人っぽさを表すため、あえてボックススカートに。
夏服はオーバーセーラーブラウスで、当時最先端の透け感を軽減させる素材を採用しました。スカートは、裾にさりげなく校章刺繍が入っています。
学校一覧